Home » 記念日を金庫のダイヤル番号にする

記念日を金庫のダイヤル番号にする

携帯電話や口座もそうですが、暗証番号を決めるのはなかなか難しいものがありますよね。ありがちなものだと家族やペットの誕生日だとかですが、私の友人は記念日を自宅金庫のダイヤル番号に設定しています。まぁ本人はわかりやすいですし忘れることがないのでいいでしょうけど、これ、実際にはやめたほうがいいと思うんですよね。開けられても構わないものの鍵ならまだいいのですが、金庫なんて開けられたらいけないものの筆頭だと思います。中に何が入っているのかにもよりますけど、大抵の場合は重要な書類や印鑑といった自分以外に見られたり使われたり、なくなってしまっては困るものを入れますよね。そんな金庫の暗証番号を記念日なんていう安易なものにするのはオススメできません。

絶対に自分しかわからないもの、できれば何も関連性のない番号にするべきなんです。それこそ人生に関わってしまうようなものが入っているなら、尚更ですよね。しかもその友人、その記念日を周りも知ってるんです。だってメールアドレスにその記念日が入ってるのですから…。私はその記念日が金庫の暗証番号になっているのをたまたま知りましたし、知っているからといって悪用するつもりもありませんけど、もし悪用する人がいたら困るのは本人ですよね。

ただまぁ、暗証番号を決めなければならないものが世の中に溢れすぎているので、それぞれ考えて決めてしかもそれを覚えていなければならないのは大変だとは私も感じています。かといって、安易なものに決めるのは心底オススメしませんけどね。